ようこそ、沖縄の海辺へ。
あ〜まん海歩記
  • HOME »
  • あ〜まん海歩記 »
  • 自由研究

自由研究

プランクトンを探せ!

   こどもの国で行われた、「沖縄市教育委員会 平成29年度 こども科学力育成事業 夏の科学体験プログラム 海のいきもの プランクトンを探せ!」にて、 プランクトンのお話をしてきました。  まず、早めに会場に入 …

琉球新報サイエンスクラブ オリエンテーション

   琉球新報社で行われた、「2017新報サイエンスクラブ」のオリエンテーションにて、 今回はしかたにNが研究の進め方とコツについてのお話をしてきました。 講演タイトルは、「研究を通して自然と対話しよう」。   …

コマガイのこま

   海辺を歩いていると、食べたあとのマガキガイの貝殻が捨てられているのを よく見かけます。マガキガイは、沖縄ではティラジャーとかテラジャーと呼ばれ、 とても美味しい貝です。  この貝は別名コマガイとも呼ばれる …

りゅうPON!に載りました

   先日、沖縄県立博物館・美術館で開催された、 新報サイエンスクラブへの参加者募集の講演会「科学って楽しい!」の記事が 新報小中学生新聞りゅうPON!に掲載されました。 写真は、講演終了後、沖縄や日本各地の砂 …

科学って楽しい!

   沖縄県立博物館・美術館で開催された、 新報サイエンスクラブへの参加者募集の講演会「科学って楽しい!」にて、 しかたにMが「海の自然のひみつ」についてお話しました。  共催の沖縄美ら島財団からは、西平先生の …

おもしろい、菌類の本

   『驚きの菌類ワールド 菌類の知られざる世界』日本菌学会編(2017)を、 いただきました。  美しい写真と、わかりやすくやさしい文章で、カビやキノコの面白い暮らしを紹介。 「まえがき」にもあるように、「菌 …

自由研究のすすめかた 4、結果から考えよう

  自由研究も、いよいよまとめの段階です。まずは、自分の観察や実験から得られた結果を組み合わせて、考えをまとめましょう。   自分の巣穴を守るため、顔とハサミで入り口を塞いでいます。

自由研究のすすめかた 3、実験と観察をはじめよう

   自分で考えた予想(仮説)を確かめるために、それぞれの予想についてシンプルでわかりやすい実験や観察の方法を考えましょう。   ハサミの陰に隠れて、警戒しているヒメシオマネキのオス。

自由研究のすすめかた 2、仮説をたてよう

  琉大にいたとき、自分がやりたい卒論テーマが決まっているのだけど、それにぴったりの研究室が見つからない…って言う学生さんを受け入れたことがあります。研究対象については、多くの場合は学生さんの方が良 …

自由研究のすすめかた 1、テーマを見つけよう

  自由研究をやらなきゃいけないけど、何をやったらいいかわからない…。自由研究の相談をうけたけど、どんなアドバイスをしたら良いいだろう…。卒論では、自分が興味をもっていることについて、研 …

1 2 »

サイト内検索

アーカイブ

ネコ温度計

Moon

Today's Moon phase

クリック基金

クリックで救える命がある。

Count per Day

  • 72213総閲覧数:
  • 49359総訪問者数:
  • 29今日の訪問者数:
  • 59昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2015年3月27日カウント開始日:

Facebook

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar
Copyright © しかたに自然案内 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.